詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

四柱推命無料鑑定をしてもらいました


f:id:i-shiika:20181130210920j:plain
こんばんは!詩佳です。

数日前、購読中のブログを見ていたら…

pinkfuchsia.hatenablog.com

 無料鑑定ということで、占い好きの私はすぐにコメント送信しました。

そして、占ってもらいました!

その占いを紹介をしたいと思います(*^^*)

 

 まずは必要な情報を連絡

【申込み方法】 下記の項目をご記載の上、ブログのコメント欄、もしくは framboise22@cream.pink までご連絡ください。

1.ニックネーム または イニシャル

2.性別 (四柱推命では性別で運勢が変わります)

3.生年月日 & 生まれた時刻 (不明でも可)

4.今年の運勢で特に聞きたい事がありましたらどうぞ

※コメント欄は未公開ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

今年の運勢 無料鑑定いたします - 四柱推命修行中!

※ pinkfuchsiaさんのブログより引用

必要な項目をφ(..)メモメモ送信。

暫くしたら、返信が来ました。

 

  • 生まれた時間は不明でよろしいですか?←急いでうっかり記入漏れしてました💦
  • 鑑定の際、いくつか質問もさせていただきたいので、コメント欄に書き込みだとリスクがあります。捨てアドなどで結構ですので、メールでやりとりしたいのですが、いかがですか?

 

など、とても丁寧な対応でした。

今は四柱推命修行中だそうですが、どんな風に占ってくれるか楽しみ(^^♪

先生にも相談しながら鑑定を進めてくれるとの事で、どんな結果が出るのかドキドキです。

私がお願いしたのは、仕事とお金の事についてです。

子供が2人も居るので(しかもシングル)、これは本当に不安要素なんですよね(;´Д`A ```

鑑定の結果

結果はこんな感じでした。

”命式を見ると、とても五行の金が多いという特徴がみられ、神経質で考え過ぎてしまう傾向があるのではないですか?”

↑その通りです。考え過ぎて調子悪くなります。

 

”同時にこれはお子様の五行の木を傷つけるので、お子様に関する悩みを持ちやすいとみます。それがより顕著に現れるのが37歳頃からの運気なのです。”

↑確かに!1年半前頃からだったかな…息子の不登校問題。

 

”まず、詩佳さんはとにかく水が少ないので、五行の水を補ってもらいたいです。身につける色は黒! 海や川、プール、温泉などが好運です。 食べ物は魚貝、豚肉が水の食べ物です。シンプルに水分補給なども重要。付き合う人も水が強い人だと幸せもたらします。 お好みもあるかと思いますが、水に関するものは好運をもたらすと実感はありますか?”

 

ここまで詳しく分かるものなんですねΣ( ゚Д゚)

成程、アドバイスも書いてくれてて分かりやすい!

長くなるのでまとめてみました

  • 37歳頃から大きな変化が起きていた。

(特に子供に関する苦労やストレスで、10年程続くらしい…。)

  • ブログで思いを表現するとよい。

(愚痴やストレスがたまりやすいので、上手に吐き出すのにブログは有効との事。)

  • 水の五行を補うとよい。
  • 去年はとても大変な年で、仕事や異性に関して苦労する暗示が出ていた。

(おそらくこの運気の中で一番辛いのは去年なので、それを乗り越えたらそれ以上悪い事は起こらないらしい。)

  • 今年は全て思い通りとは行かないけど、去年よりは良くなる。
  • 再来年はお金が出ていく可能性があるが、お金に執着しないで出すとこは出す、の精神で!
  • この先で最良の年が2022年で、私の運気も上がるので、良い仕事に恵まれそう。
  • 子供にはあまり口出しをせず、見守るように。

他にも色々書いてくれていますが、おおまかにはこんな感じです。

占いの感想

”去年はとても大変な年だったようです。特に仕事や異性に関して苦労する暗示がありました。”って当たってるΣ(・ω・ノ)ノ!

ブログには書いてない事までバッチリ書かれていました。

子育てに悩んだ時期も当たってました💦

やっぱり占いって当たるものなんだなぁと思いました。

とりあえずお金で苦労する事はそんなになさそうなので、このまま突き進んで行こうと思います。

 

※感じ方には個人差があります。

 

関連記事
www.shiikadiary.com

 

 

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】