詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

まさかうちの子が不登校になるなんて。~part21~


f:id:i-shiika:20181125204229j:plain

こんばんは!詩佳です。

”まさかうちの子が不登校になるなんて。”も21回目となりました。

前回はこちら☟ 

www.shiikadiary.com

 

今読み返してみれば、”ここにこんな事があったんだけど、書くの忘れてる(;´・ω・)”なんてのもあって、今更書けないなぁとしょんぼりしている所です。

最近は、息子の勉強も順調に進んでいるようで、勝手にライバル心を燃やしています。

 

息子の進み具合

今月は市の学力テストがあったので、家庭訪問支援を受けられない日もありましたが、それ以外は休みなく勉強に励んでいます。

本人も結構やる気で、数学も始めました。

数学も中1の復習を始めた所ですが、中々いい感じのようです。

先生から「数学は出来る、凄い!」とお褒めの言葉を頂き、本人もまんざらではない様子。

やっぱり教えて貰わないと出来るようにはならないようで、中1の2学期位からの問題はほとんど解けないみたいです。

英語もいい感じで、先生のアドバイスで単価帳を作ってみたりしているようです。

単語の意味は分かるのに読み方が分からないらしく、「今までどうやって勉強していたの?」なんて言われてました(笑)

これからちょっとずつ復習をやっていけば、徐々にクラスメイトに追いつくはずです(*^^*)

市の学力テスト

通常は1日で5教科をやるはずですが、息子はどうしても午後まで居られないという事で、2日間に分けてもらいました。

テスト範囲は中2の復習とは言われましたが、まだ中1の最初の方しか勉強していないので、「出来る範囲でいいんじゃない?」という感じで気楽に受けられるように心掛けました。

今は点数より、受ける事に意味があると思っています。

テストは学校で受けましたが、学校の先生とも相談して、クラスメイトや他の学年の生徒に会わないようにして貰っています。

勿論受ける教室も別室です。

テストを受けてみて「壊滅的だった。」とは言っていますが、中1の復習が進めばテストの点数も徐々に上がっていくはずです。

テストで勉強の成果が出てくれば、本人も勉強が楽しくなってくるんじゃないかなと思っています。

意外と重要な単元テスト

家庭訪問支援の先生より、『単元』が欲しいと言われました。

今使用しているのは市販の問題集のみで、やっぱり単元ごとにテストをした方が、理解度とかも分かっていいみたいですね。

私が学生の時は、小テストとか何も考えずにやっていましたが、やっぱり意味があるものなんだなぁと今頃理解しました。

それも忘れないうちに担任の先生に伝えました。

1年生の物を貰わないといけないですからにね!←重要です。

英語は、以前に家庭訪問支援の先生に渡してくれていたようで(全然知りませんでした💦)、先日やっていました。

私も学生の頃に理解してちゃんとやっていたら、もっと勉強出来てたかもしれないなんて思ってしまいました。

息子は本当に幸せだと思います。(本人は分かっていないと思いますが。)

見守り中です

そんな事で、息子が自分で進めているので、あんまり口出しをしないように見守り中です。

私のいけない所は、色々口を出してお節介をしてしまう事です。

自分でも分かっているつもりですが、ついつい言いたくなってしまうんですよね(;´Д`A ```

それが自主的に行動出来なくなる原因になってしまうと思うので、我慢我慢。

子供は親が思っているよりしっかりしているし、”信頼”して見守りに徹します!

 

 数学もこちらを購入しました☟

 

 

 ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】