詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

クリスマスパーティー


f:id:i-shiika:20181224212718j:plain

こんばんは!詩佳です。

今回は、毎年家でやっているクリスマスパーティーについて書いていきたいと思います。

食事を用意したり、ケーキを作ったりと段取りは大変ですが、子供達と一緒に楽しい時間を過ごせたらいいなと思っています。

 

どんな事をしようかな?

”今年はどんな料理にしようかな?””何をしようかな?”と毎年悩みますが、大体同じようにはなってしまいますね💦

前に、ケーキの飾りが売り切れて無くなってしまった時があったので、早めに購入しようとしましたが、最近はあんまり売っていないんですかね…。

ケーキの飾りは残念ながら、いい物が見つかりませんでした。

今年のケーキはみんなが好きなチーズケーキにしました。

ケーキ作りを手伝ってくれました

最近はちょこちょこ手伝ってくれる娘ですが、ケーキ作りも手伝ってくれました。

メレンゲ作りとメレンゲを混ぜる所はちょっと難しいかなと思ったので、クリームチーズと砂糖、卵黄、生クリーム、薄力粉を混ぜるまでをやってもらいました。

焼き上がりはこんな感じです。

f:id:i-shiika:20181224213452j:plain

冷ましてからデコレーション♪

と言っても、生クリームと苺オンリーです。

ちょっと寂しいので、娘が苺のサンタさんを作ってくれました。

f:id:i-shiika:20181224213732j:plain

 

子供たちの反応は?

小さい頃はとても喜んでくれた子供たちてすが、大きくなってしまったので、アッサリしたクリスマス会になりました。

全員揃ったら、クラッカーの合図で始まり、それぞれ好きなように食べました。

やっぱり、家族揃ってのパーティーはいいものですね。

いつかは参加してくれなくなっちゃうかもしれないけれど、それまでは続けていきたいなと思います。

サンタさんはいつまで?

サンタさんはいつまで来てくれるのでしょうか?

その家によって違うとは思いますが、うちは小学6年生までと言ってあります。

今年が最後の年です。

娘は気付いていますが夢を持って欲しいと思っているので、「サンタさんはいる!」と言い張っています。

(実際にフィンランドにサンタさんいるので、嘘ではないですよね。)

一番困ったのが、「何で家によって、貰えるプレゼントの金額が違うの?」という質問です。

「それはママにも分からない…。」としか答えようがなかったんですが…。

一番酷かったのは、数年前の息子のプレゼントで、”妖怪ウォッチのダウンロード版”でした。

子供が寝てから夜中にダウンロードしたんですが、起きて来ないかヒヤヒヤしながらやった記憶があります。

色々な思い出もありますが、ようやくサンタさんも卒業です。

来年はどんなクリスマスにしようかな♪

【スポンサーリンク】