詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

空手の寒稽古


f:id:i-shiika:20181225210145j:plain

こんばんは!詩佳(@shiikamama)です。

冬の時期でも元気に稽古をしている娘ですが、他の道場と合同で行う寒稽古に参加してきました。

中々他の道場の先生や子どもたちと交流出来ないので、いい刺激になったのではないかなと思います。

 関連記事☟

www.shiikadiary.com

 

 

朝からトラブル

1月某日(日曜日)朝9時~という事で、保護者会長の私はその連絡と出欠の確認などを行い、無事に当日を迎えました。

場所は娘がいつも練習している体育館の武道場。

準備のお手伝いをする為に、30分前に到着しました。

ストーブを出したりと準備は万端!

続々と集まって来ましたが…?

他の道場の人たちが来ないんですけど(゚Д゚;)

もう9時ですけど⁉

流石におかしいとなって、先生が確認の電話を入れてくれました。

そしたら何と、先生の勘違いで9時半からでした(;´・ω・)

子供たちは元気に遊びまわっていたのでまぁ良しとしましょう…。

練習が始まりました

子供だけで40人程居たでしょうか。

小さい武道場がいっぱいです。

時間になり、ようやく練習が始まりました。

まずは外のグランドで5分走の後に、武道場で準備体操、基本動作、移動等々、先生の号令で進んでいきます。

突き方や足の運び方など、丁寧に教えてくださいました。

一通り終わった所で形の練習へ。

うちの娘が通う道場では、”平安(ヘイアン)の形”をやっています。

形にも色々種類があり、私もよく分かっていません(;´Д`A ```

覚えきれない程あります。

辛うじて娘が出来る形が分かるぐらいです。

因みに前に通っていた道場は”ピンアン”という形をやっていました。

話しはそれましたが、今回はあまり時間が無く、形は流した程度でした。

やはり違う道場の子がいると、また違った雰囲気でいいものですね。

寒稽古の感想

娘の通っている道場は小学生の人数が少なく、6年生が1番多いんです。

その6年生が卒業してしまうと、小学生が5人になってしまいます…。

その為、組手の練習をするにも相手が少なく、思うように練習出来ない部分があります。

組手は特に、相手と沢山練習する事も重要です。

体で覚えるような感じでしょうか。

他の道場の子と練習する事で、色々な経験をする事が出来ます。

同じ道場の子だとパターン化してしまうのです。

今回の寒稽古では組手の練習までやる時間が無く、個人的には組手もやって欲しかったです。

次回はまた違った形の合同練習を希望します!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(__)m

 

 

 

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】