詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

病院に行って来ました


f:id:i-shiika:20181225204011j:plain

こんばんは!詩佳です。

今回は、私の通院の話です。

前回病院へ行った時に適応障害と言われてしまい、処方してもらった薬を飲んでいますが、改善しているか不安です。

 

www.shiikadiary.com

 

 

先生の話し

今回も色々話してくれましたが、はっと気付く事もありました。

「病気ではないからね、元気ではないか、でも病気ではないからね~。」

この前もそんな事言っていましたよ!

会社はどうでしたか?の話し

「診断書は提出しました。そして、有休消化した後退職となりました。」と報告しました。

「えぇっ!!?」←先生が凄くビックリしてました(笑)

「話しても埒が明かないからそういう風になったんだね。」先生はとても優しいです。

”再就職先が決まるまでは絶対辞めちゃダメ”って言ってくれていたのに、そういう会社なので仕方が無いのですよ。

なんだか申し訳ないなって思いました。

でも辞める事になって、会社に行かなくてよくなって、私の心はスッキリしましたよ。

次の仕事の話し

「じゃあ再就職はどうしようか?」

次の仕事の心配までしてくれるんですね。

「簿記の資格を取る為に、勉強しています。」という話をしましたが、「簿記って一番難しいと思うよ。ファイナンシャルプランナーとか宅建はどう?」という提案をしてくれました。

何でも”簿記は仕事をもらってやる”けど、”ファイナンシャルプランナー、宅建は仕事を与える方”だからだそうです。

「えぇ!!?。」←今度は私がビックリしました。資格の選択間違ってたかな💦

「そこから”司法書士””行政書士”といけば、仕事の幅が広がるでしょ。」

成程、そんな考え方をした事が無かったので、そういうのも有りなのかな?

もうちょっと色々調べてもいいかなぁとも思いました。

薬の話し

前回処方されたお薬は、”軽めの睡眠導入剤”と”落ち着く薬”の2種類でした。

「薬はどうでしたか?」と聞かれたので、「眠れる時と眠れない時があります。もう1つは、眠くなる感じがするので、夜しか飲んでいません。なので、まだ少し残っています。」と答えました。

”睡眠導入剤”は少し強いお薬にしてくれて、”落ち着く薬”は量を減らしてくれました。

様子を見る為に、「次回は2週間後また来てね。」と言われました。

次回は睡眠導入剤無しでも眠れるようになるといいな~!

その後の話し

先生は、世間話とか色々してくれます。

「ここに来る患者さんは色々な人がいるんですよ!例えば、この薬の名前はフランス語で”よく眠れる薬”という意味ですが、患者さんが教えてくれて。」

とか、患者さんと話すと凄く勉強になるんだそうです。

そういう話を聞くと、凄く優秀な方とかも病院に通っていて、言葉での表現が難しいですが、私はダメな人間て訳ではないのかな?と思えてきます。

子供もそうですが、発達障害だって、学校に行けなくたって、その子の個性なんですよね。

ただちょっと生きにくいだけで、どう生きて行けばいいかを考えればいいだけであって、道は色々あるんですよ。

何か、色々考えさせられたなと思いました。

 

 

 ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

 

 

ぱくたそフリー素材

【スポンサーリンク】