詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

まさかうちの子が不登校になるなんて。~part24~


f:id:i-shiika:20181125204229j:plain

こんばんは!詩佳(@shiikamama)です。

もうすぐ進級という事で、息子は中学3年生になります。

進級してすぐに修学旅行がありますが、息子は『行かない』という選択をしました。

その流れを書いていきたいと思います。

 

修学旅行費積み立て

2年生に上がってすぐの頃でした。

学校から修学旅行の積み立てに関するプリントを貰って来たのです。

今は各自ネットで申し込みをするんですね(゚д゚)!

プリントには登録の仕方などが書かれていました。

プリントを貰って来た時点ではまだ学校に行けていたので、登録をしました。

(しかも忘れていて、先生に催促されてから(;'∀'))

本格的に学校へ行けなくなってどうする?

学校へ行けなくなったのは5月頃からでした。
www.shiikadiary.com

その時はそれどころでは無かったのですっかり忘れていましたが、暫くして落ち着いてきた時に、”そう言えば修学旅行があるんだった”と思い出したんですよね。

そこから何度か息子と話したり、先生に相談したりはしていましたが、”行かない”というような事は言っていました。

無理には…とは思っていましたが、出来れば行って思い出を作って欲しいという気持ちもあります。

息子としては、やはり知っている人と会うのが嫌というのがあるらしく、テストとかカウンセリングで学校に行く用事がある時も、ダッシュで帰って来ます。

クラスメイトだけではなく、近所の人とかにも話しかけられるのが嫌なんだとか。

”じゃあ何処にも出かけられないじゃん!”という話しになってしまいますよね…。

困ったものです。

そんなやり取りがあり、先生も、

「最終的な確認があるので、その時まで保留にしましょう。」

という事になっていました。

最終的な結論

実力テスト後に、最終の出欠確認のプリントを持って帰って来ました。

再度確認しましたが、やっぱり「行かない。」との事なので、参加しないに〇を付けました。

残念ですが、仕方ありませんね💦

今迄積み立てていたお金は戻ってくるのですが、これは戻ってきて欲しくなかったな~。

高校の学費の為に、貯金しておこうかなと思います。

本当は、中学校でしか作れない思い出を沢山作って欲しかったです。

辛いだけの思い出しかないなんて、寂しいじゃないですか(:_;)

こんな事も予想して行った大阪旅行

修学旅行に行って欲しいけど、行けないだろうなと思ってはいました。

3年生になると受験生になるし、5月には家族旅行もあるから遠出は出来ないだろうと考えて、大阪に連れて行ったんです。

家にばかり居るので、もっと色々な世界を見て欲しかったんですよね(*^^*)
www.shiikadiary.com

www.shiikadiary.com

www.shiikadiary.com

ちょっと強引に連れて行ってしまったのですが、やっぱり連れて行ってよかったと思います。

私がそう思っているだけで、息子がどう思っているかは分かりませんが、

「大阪のたこ焼き美味しかったね、また食べたいね!」

という話しをしたりするので、多少は楽しんでくれたんでしょう(*´ω`)

来年度は…

1年生・2年生と辛い思い出が多くなってしまいましたが、残り後1年でいい思い出も作って欲しいなと思います。

学校には登校出来ないけれど、適応指導教室には順調に通えているので、色々な行事に参加して欲しいです。

最近は郊外学習にも参加出来ているよで、話しを聞いていると楽しそうですね(*^^*)

今学期も、隣町の適応指導教室があと1日、家庭訪問支援があと1日となりました。

今日は家庭訪問支援がありましたが、来年度の話しを少しだけしました。

不安な部分もありますが…。

どちらにしても、笑顔で過ごせることが一番かな!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(__)m

 

 

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】