詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

幸せを感じるということ


f:id:i-shiika:20190206142953j:plain

こんばんは!詩佳(@shiikamama)です。

いつもブックマークコメント、はてなスターありがとうございます!

いっぱい頂いてビックリしていますΣ(・ω・ノ)ノ!

凄く嬉しいです(ノД`)・゜・。

 

ここ最近、幸せを感じています。

とても小さな幸せかもしれません。

”行ってらっしゃい!”と見送れる幸せ。

”お帰りなさい!”を言える幸せ。

”子供たちの成長”を感じられる幸せ。

他にも…。

今迄は、生活の為に『仕事』優先の事も多く、母にも色々サポートして貰っていました。

シングルマザーになって12年とちょっと、何かに追われるように、必死だった気がします。

朝見送って、帰って来た時に家にいられるって、何て幸せなんだろうと思いました。

それも、娘が中学入学というタイミングで。

今迄頑張って来たご褒美を、神様がくれたような気がします。

 

焦らなくていいよ

最近周りの人によく言われる言葉、”焦らなくていいよ””もう少しゆっくり休んで”…。

自分では焦っていないつもりでしたが、仕事を休むようになって必死にやった資格勉強、就活、ブログ。

焦っている気持ちに蓋をして、平気なふりして休んでいなかったと気付きました。

子供2人を一人前に育てなきゃいけない、焦ります💦

焦らなくても、時期が来たら就職出来るんだろうぐらいの気持ちでいいのかなと思いました(;´Д`A ```

最近気持ち的には落ち着いてきて、睡眠導入剤無しでも眠れるようになりました(*^^*)

体を壊したのは別として、子供たちの傍にいられる事が、とても嬉しいです。

共感した事

それから何か変わるかもしれないと始めたブログで色々な思いに触れて、ちょっとは変わったかな?とも思います。

いい方向に(*´ω`)

たよらこさんの記事ですが、うちの息子と似た部分があって共感しました。

tayorakosodate.hatenablog.com

うちの息子(2歳前~小学生になる頃)も、一度泣き出したら何をしても泣き止まなくて、気が済むまで泣いている子でした。

泣き止むとケロッとしていたんですけどね、理由も分からず、どう対処していいかも分からなくて苦悩した記憶があります。

私は一度だけ”げんこつ”した事があって、もの凄く後悔しました。

なので、体罰的な事は一切出来ません。

泣き止むまで母の部屋に移動させてました(;'∀')

”他の子とちょっと違うんじゃないか”とも悩みましたが、すっかり成長してしっかりしてきました(*^^*)

 

このときのこと、大きくなってから息子に何度も話しています。 「お母さん、手を上げたくなくて隣の部屋に閉じ込めて…その時はそうするしかなかったんだけど、ごめんね」と。

子育てブログをやめたのに、もう一度始めた理由 ~「告白」~ - たよらこそだて

 

私は、適応指導教室の先生に言われて、初めて子供に謝りました。

子供に謝る事で、親子関係が改善するという話しでした。

たよらこさんは、素晴らしい親子関係を築いているのですね✨

”今だったら”と思えるという事は、それだけ成長している証拠ですよね!

子供に成長させて貰っているというのは、幸せな事なんだと思います。

たまには立ち止まって

娘が言うには、

「ママは1年前は凄く怖かったけど、今は優しい😊」

だそうです(;'∀')

私は特にそんな風には思っていませんでしたが、よく考えれば息子が不登校になり、職場でも大変という事が重なって精神的にいっぱいいっぱいだったんでしょう。

大変だった分、成長した姿を見て幸せを感じるんじゃないかと思います。

いっぱいいっぱいになってしまった時は、一度立ち止まって休んでみてもいいと思います。

周りを眺めてみれば、小さな幸せが沢山転がっているかもしれませんよ(*^^*)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(__)m

 

 

ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】