詩佳diary

まさかうちの子が不登校…。シングルマザーの子育てや日常の記録です。

MENU

【スポンサーリンク】

大阪へ行こう!~その2~


f:id:i-shiika:20181216124413j:plain

こんばんは!詩佳です。
前回に引き続き、旅行の話を書いていきたいと思います。
今回は、実際に大阪に行った時の事です。

 

朝はゆっくりめでした

大阪まで行くのにわりとゆっくりめの出発にしました。
もっと早く行けばたくさん観光できたのかもしれませんが、のんびり屋さんなんてす。
あんまり予定をいっぱいにしてしまうと余裕がなくなってしまうので、楽しめないじゃないですか。
大阪のホテルのチェックインが15時からだったので、それに合わせて新幹線の予約をしました。
新幹線の中で駅弁を食べたり、絵しりとりをしたり、ゲームをしたり、子供たちと楽しく過ごせてよかったです。
家にいる時って、意外と出来なかったりするんですよね。

府内観光をしました

ホテルにチェックインをした後は、少々部屋で休憩をした後に通天閣へ向かいました。
御堂筋線に乗り、最寄駅で下車した後に、徒歩で移動です。
同じ方向に歩く人がいたので、流れに乗って行きました。
商店街のような所を歩いていると、雑誌やテレビで見たことがある風景が広がっていました。
はしゃいでいる私に対して冷静な子供たち。私的にはもっと盛り上がりたかったんですけど…。

 

f:id:i-shiika:20181216133408j:plain

最初は通天閣

”通天閣”も混んでいて、エレベーターのに乗るのも結構待ちました。
中で待っている間、凄い数のガチャガチャに驚きつつ”ビリケンさん”の元へ向かいました。
せっかく”通天閣”に来たんだから、”ビリケンさん”の足の裏を撫でなければ!という私と子供たちの間には温度差がありましたが気にしません。
ようやく”ビリケンさん”の所に辿り着きましたが、子供たちは一緒に写真撮影してくれず、寂しく一人で撮ってもらいました…。
帰りにお土産屋さんでちょこっとだけ買い物をして、”道頓堀”へと向かいました。

f:id:i-shiika:20181216133451j:plain

道頓堀は大混雑

雑誌を見ながら予定を立てていた時には、”通天閣”と”道頓堀”は近いように感じたので徒歩で移動することにしていました。
ところが実際に歩いてみると意外と遠く、息子が徐々に不機嫌に💦
何とかナビで着いたものの、人だらけで移動も大変な状態でした。
お目当てのお好み焼き屋さんは大行列で、急遽早く入れそうなお店に並ぶ事にしました。
お腹がすいていたせいもあるのか、ずっと不機嫌な息子でしたが、美味しいお好み焼きとオムソバを食べたら機嫌も治り、お土産屋さんでたくさん買い物をしてホテルへ戻りました。

 

f:id:i-shiika:20181216134024j:plain

ホテルまでのタクシーの中で

車が走っている道路の方へ向かい、ようやくタクシーに乗ることが出来ました。
「今日、日本人を載せたのは初めて。」と運転手さんは言っていました。アジア系の観光客が多く、店員さんもアジア系の方が多いそうです。
外国の方が多いので、英語とバングルを勉強し、本も持ち歩いてると言っていました。
息子も運転手さんの話しに興味を持ったらしく、よく聞いていたようです。
「外国語は勉強した方がええよ。」と言ってくれたのは、心に響いたのではないかなと思います。

1日目が終わっての感想

ホテルに着いた後は、テレビを見たり、ゲームをして過ごし、それからお風呂に入って就寝しました。

移動が多かったので、ちょっと疲れたかなとは思いましたが、普段見れない所を見れてよかったです。
観光はもちろんよかったですが、タクシーの運転手さんと色々な話しが出来たのがよかったなと思います。

息子は普段外に出ないし、人が多くて疲れてしまったかなと心配しましたが、大丈夫だったようで安心しました。
子供たちが何かを感じて、学んでくれる事が一番ですね。

 

次回は、その3を書いていきたいと思います。

【スポンサーリンク】